LaSalle Investment Management : 物流不動産 - 物流施設のご紹介
Skip Ribbon Commands
Skip to main content
Sign In

Quick Launch

物流施設のご紹介
印刷
 |

 

ラサール インベストメント マネージメントは、物流施設への投資を事業の一核として捉え、オフィス・商業不動産と並んで世界規模で大規模且つ数多くの物流施設の運用をしてきております。その運用実績はマーケットや世界の機関投資家から長年に渡り高く評価されております。

 

米国を例にとると、既に70%以上の物流施設がラサール インベストメント マネージメントのような投資会社所有のもとで管理・運営されており、荷主・物流企業はテナントとして「持たざる経営」を展開しています。
これによりコアビジネスであるロジスティクス業務に経営資源を集中することが可能となり、積極的な営業展開をグローバル規模で推し進めています。また、バランスシートをスリム化するという観点からも不動産資産を圧縮またはオフバランス化する企業経営が強く求められています。

 

ラサール インベストメント マネージメントは、この様な大きな変革を迫られている日本の荷主・物流企業に対して、グローバルなフィールドで培われた業務ノウハウを有したプロフェッショナル集団だからこそ可能な付加価値の高い物流施設とロジスティクスソリューションを積極的に提供し、日本のロジスティクス産業の発展の一翼を担っていければと考えております。

 

 

物流企業の          資金パートナー